弘徳建設

TOP  [会社概要]  [独自技術群]  [ケーソンができるまで]  [現場NOW]  [スタッフ募集]  [コートクリンク]

■ 推奨表示環境 ■ ブラウザ:IE5.0以上 ディスプレイ:800×600以上 JAVA:有効 スタイルシート:有効

分類
技術情報(18)
その他(14)
旭川(30)
08年度工事(68)
07年度工事(12)
09年度工事(71)
10年度工事(70)
11年度工事(109)
12年度工事(106)
13年度工事(144)
14年度工事(181)
15年度工事(175)
16年度工事(159)
17年度工事(161)
18年度工事(60)

半角スペースでAND検索

[RSS]


12号橋下部工事(2工区) 2008年1月31日(木)14時06分
分類:07年度工事 [この記事のURL]
昨年11月から始まった工事で当別ダム建設に関連し迂回道路の橋の一部の橋脚を工事しています。冬季のため足場に防寒養生シートで覆っていて進捗状況が分かりませんが約高さ27mの構造物(7.2m×5.4m)を6回に分けてコンクリート打設を行っています。今現在は5回まで終了し、あと1回で完成です。2月末頃には完成した高層橋脚をお見せ出来ると思います。当社の過去において一番の高い橋脚実績は高さ約40mです。ケーソンの型枠技術を随所に生かし施工しております。


平成30年も信頼と実績で従業員一同力を合わせて頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。 〜従業員一同〜

このページはリンクフリーです。できましたらリンクの際、メールでご一報ください。
当サイト内の全ての情報の無断複製を禁じます。 Copyright 1997-2002 弘徳建設 rights reserved.

 1997年8月1日開設

Mail to 弘徳建設
nik4.8